BIG RACE PLAYBACK

BIG RACE PLAYBACK
  • 玉野
    61#
    開設65周年 玉野記念GⅢ
    3/19(土) ~ 3/22(火)

北日本コンビでワンツー

新田 祐大/福島/90期/SS

新田 祐大/福島/90期/SS

激闘のダービーから中4日で迎えた今節。上位陣の疲労がピークに達し、極限の戦いが続く中、最後わずかに優ったのは新田祐大だった。

 

「難しいレースでした。河村雅章さんの仕掛け所や、番手の武田豊樹さんや稲垣裕之さんがどこで行くか。そういう中、あの位置を取って、タイミングが難しかった。中々タイムも出てないし、皆、力が消耗してたので勝ち切れた感じでした。今節は先行しても精彩を欠いて2着。優秀戦はレースにならなかった。最後は僕の力うんぬんと言うよりレース展開。でも、中々優勝ができなかったなかで勝てたのは嬉しい。1番は同級生の永澤剛君と決まったこと。初優勝に貢献できたかと思ったけど、2着でも喜んでくれたし」

 

永澤はゴール前で詰め寄り、あわやの2着。

 

「稲垣さんを退かせればよかったけど無理でした。新田はスタンディングからすごいスピードで行ったが僕は上がらなくて。付いてくだけでキツかった。2着だけどよかった」

 

武田は別線2人を合わせる力走も、さすがに余力はなし。

 

「古性優作君は早めにきたし、稲垣君もすぐに来たんでね。行かれる雰囲気だった。河村君も頑張ってくれたけど」

 

開設65周年 玉野記念GⅢ 結果

2車単 3連単
TOP