BIG RACE PLAYBACK

BIG RACE PLAYBACK
  • 西武園
    26#
    開設66周年 西武園記念GⅢ
    4/21(木) ~ 4/24(日)

関東結束で藤田竜矢がV

藤田竜矢/埼玉/88期/S1

藤田竜矢/埼玉/88期/S1

迷うことなくひとつになった関東勢の作戦がズバリ。数的有利な流れを作り出し、藤田竜矢が導かれるようにゴールを先頭で駆け抜けた。池田勇人が吉田敏洋の反撃の芽を摘むように絶妙なペースを演出。平原康多の番手発進に、藤田は追走に専念した。

 

「僕はあまり口を出さず、前の2人に任せてました。あとは平原の後輪だけを見ていた」

 

平原の番手まくりに浮いた吉田が力尽き、浅井康太も共倒れ。後ろを固めた芦澤大輔が続いて、あとは藤田が平原を抜くだけだった。

 

「自分の脚が回らなくて、抜けないと思った。3(着)までに入れれば御の字と思っていたんで、まさか優勝できるとは」

 

2着の芦澤が、静かに口を開いて地元勢をたたえる。

 

「埼玉勢の気持ちの強さですね。平原も今日は気合が違っていた」

 

吉田に屈した準決を糧に、平原が今度はためらうことなく番手まくりを敢行。ゴール前では粘りを欠いたが上位独占に納得の顔。

 

「3日間ヘボいレースが多くて...。吉田さんが強いんで、昨日みたいにちゅうちょしてしまうとと思って。今日は5人いるってことを頭において発進しました」

 

開設66周年 西武園記念GⅢ 結果

2車単 3連単
TOP