BIG RACE PLAYBACK

BIG RACE PLAYBACK
  • 岸和田
    56#
    被災地支援 開設67周年 岸和田記念GⅢ
    12/3(土) ~ 12/6(火)

古性優作が地元で記念初V

古性優作/大阪/100期/S1

古性優作/大阪/100期/S1

 

 決勝に大挙6人が参戦した近畿勢。見応えある決勝を制したのは地元の古性だった。ゴール後は右手でガッツポーズ。

 

「ほんまに脇本さんと稲川さん。別線でしたけど村上さんと(三谷)竜生さん、篠塚さんと近畿の先輩方のおかげ。個人の力では勝てなかったと思う。チャンスが巡ってきた時に獲れて嬉しい」

 

 レースは青板から三谷が早めに動く意外な展開。それでも古性は脇本の動きにだけ集中していた。

 

「脇本さんの番手は緊張しましたけど、しっかり付いていこうと。強かったですね。竜生さんもここでくるかと思った」

 

 追加参戦の稲川は2着を確保。地元記念制覇こそ逃したが、笑顔で優勝した古性を称えた。

 

「自分が1着の方がよかったけど。実力通りだと思います。自分がいい位置を回っていても抜けたかどうか」

 

 三谷は最終2コーナーから懸命にまくり上げるも3着が精いっぱい。

 

「(打鐘前は)突っ張ろうと思ったが、見たらもういたんで。ワッキー(脇本)が凄すぎ。まくりは無理矢理。とりあえず仕掛けないと」

 

 古性を記念初優勝へ導いた脇本は笑みを見せながらレースを振り返る。

 

「今日はコンディション的にもよくはなかったけど、踏み切ればラインでは決まるかなと」

 

 

被災地支援 開設67周年 岸和田記念GⅢ 結果

2車単 3連単
TOP