BIG RACE PLAYBACK

BIG RACE PLAYBACK
  • 立川
    28#
    被災地支援 開設65周年 立川記念GⅢ
    1/4(水) ~ 1/7(土)

機敏に内を突いた北津留翼

北津留 翼/福岡/90期/S1

北津留 翼/福岡/90期/S1

 

 シンプルな組み立てが北津留翼にでっかい福をもたらした。平原康多、稲垣裕之、新田祐大のS班3人が、それぞれ単騎の戦い。一筋縄ではいかない難解な細切れ戦で、前々を心掛けた。

 

「できるだけ前で取れたところと思った」

 

 稲垣が愛知コンビを受けると北津留は4番手の内でじっと我慢。最終バックまで続いた小埜正義との併走をこらえると、前の稲垣がまくりを放つ。が、稲垣の車の出は一息。内から1車押し上げた北津留は、稲垣をけん制した吉田敏洋に続いて、直線の入り口で逃げる深谷知広を内から抜き去ると、岩津裕介を振り切った。

「稲垣さんが仕掛けたけど、付いていくのがいっぱいだった。脚がないんで内を行くしかなかった(笑)」

内を突いた北津留のコース取りにもソツなく続いた岩津が、流れ込んで2着。

「ワンツーなんで100点満点。(北津留は)言った通りというか、落ち着いてレースをしてくれた」

 

絡んだ岩津に最終2角で弾かれた平原は、7番手からの立て直し。消化不良の3着を悔やむことしきり。

 

「うまいこといきませんでした。悔しさしかない。ダウンの必要がないくらい(脚を)使ってないです」

 

被災地支援 開設65周年 立川記念GⅢ 結果

2車単 3連単
TOP