BIG RACE PLAYBACK

BIG RACE PLAYBACK
  • いわき平
    13#
    被災地支援 開設66周年 いわき平記念GⅢ
    1/26(木) ~ 1/29(日)

渡邉一成が地元で記念V

渡邉一成/福島/88期/SS

渡邉一成/福島/88期/SS

 

 渡邉一成が2度目の連係で勝機をモノにした。優秀で失敗した反省を生かし、バックから番手まくり。力強く押し切り激戦を制した。

 

「今日は響平(新山)が駆けるか駆けないか。粘られたとしても、そこは僕の仕事なので。(番手から踏んだのは古性君が)来てからです。じゃないと園田匠さんの突っ込みもある。踏み込んでから『ガシャン』って聞こえて。でも、そこで戻ったら2日目みたいになるので」

 

 タイトルホルダーとして凱旋シリーズとなった記念開催。地元の軸、そしてS班として負けられない一戦だった。

 

「山崎(芳仁)さんが走りたがらない理由がわかった(笑)」と冗談を交えながら肩の荷を下ろした。

 

 北日本勢を追った松谷秀幸は、直線で菊地圭尚を交わして2着。

 

「(新山が)めちゃくちゃ強くて。どんどん掛かっていく感じでした。もう誰も来れないと思ったし、自分も仕掛けられなかった。今の脚では上デキ」

 

 園田は最終バック9番手もいたって冷静。落車を避けて山田英明の仕掛けに続くと、直線で強襲し3着。

 

「ヒデ(山田)が仕掛けてくれれば届くと思っていました。でも直線でヒデと腕が当たって緩めてしまった」

 

被災地支援 開設66周年 いわき平記念GⅢ 結果

2車単 3連単
TOP