BIG RACE PLAYBACK

BIG RACE PLAYBACK
  • 奈良
    53#
    被災地支援 開設66周年 奈良記念GⅢ
    2/2(木) ~ 2/5(日)

南関結束で根田空史がV

根田空史/千葉/94期/S1

根田空史/千葉/94期/S1

 

 南関の強い団結力が実を結んだ。地元の三谷竜生にGP王者の村上義弘、山崎芳仁ら強敵相手に南関カルテットがレースを支配。根田空史が絶好の番手回りから力の限りペダルを踏み込んだ。

 

「郡司浩平君が本当に強かった。あれだけ行ってくれたので、その気持ちに応えようと思いました。(三谷が)来たのが見えてから踏んだけど、なかなか車が進まなかったです。けっこうきつかったし、岡村潤さんも脚があるので最後は勝ったのか分からなかった。南関の結束、チーム力で勝つことができました。まだ記念初優勝の現実味がないですね」

 

 番手まくりの根田に続いた岡村が2着。直線で詰め寄ったが、僅かに届かなかった。

 

「あんなにうまく決まるとは思わなかったです。南関から優勝者を出そうっていう気持ちでみんなが走れました。それがよかったですね。それにしても郡司君がすごかった」

 

 地元の三谷は南関の結束力の前に敗れた。懸命に外をまくり上げるも3着が精一杯。

 

「もうちょっと対処のしようはあったと思います。仕掛けないと(優勝は)ないので、流れのなかで仕掛けました。郡司も根田も強いから厳しかった」

 

被災地支援 開設66周年 奈良記念GⅢ 結果

2車単 3連単
TOP