BIG RACE PLAYBACK

BIG RACE PLAYBACK
  • 川崎
    34#
    被災地支援 開設68周年 川崎記念GⅢ
    4/8(土) ~ 4/11(火)

郡司浩平がホームで美酒

郡司浩平/神奈川/99期/S1

郡司浩平/神奈川/99期/S1

 ウィナーズカップ初代王者に輝いた郡司浩平が01年の高木隆弘以来となる地元勢の桜花賞制覇を成し遂げた。

渡邉雄太が迷いなく主導権を握り最終ホームは一本棒。郡司は盤石の態勢を築き、逃げる渡邉と車間を切った。

「(別線に)粘られなかった時点で、しっかり番手でかばおうと思った。バックでは絶対に(別線が)来ると思ったんで、車間を空けながらいつでも張れるようにしていた」

読み通り稲垣裕之が抜群のスピードで迫るも郡司に焦りはない。車間を詰めながら稲垣をブロックすると、落ち着いて抜け出した。

「稲垣さんの勢いを止めながら、雄太には悪かったが早めに踏ませてもらった。小原太樹さんが締めていてくれたのもありがたかった」

郡司の後ろで、きっちりインを締めていた小原が陰の立役者。

「自分のあれ(ミス)で壊さないようにと思ってた。冷静に郡司君の動きを見られた。それでゴール勝負ができたのはよかった」

インを切り南関3車を受けた菅田壱道は3着に悔しがることしきり。

「郡司が前に踏む態勢しか取っていなかった。優勝が見えただけに悔しいですね。脚を余してしまった」

被災地支援 開設68周年 川崎記念GⅢ 結果

2車単 3連単
TOP