BIG RACE PLAYBACK

BIG RACE PLAYBACK
  • 西武園
    26#
    被災地支援 開設67周年 西武園記念GⅢ
    4/22(土) ~ 4/25(火)

松谷秀幸が巧者ぶり発揮

松谷秀幸/神奈川/96期/S1

松谷秀幸/神奈川/96期/S1

 平原康多が準決で敗退しV争いは激化。松谷秀幸は千葉勢と袂を分けると、巧者ぶりを発揮して見事2度目のGⅢ制覇を成し遂げた。

「近藤隆司君がやる気ならモガき合わせるか、それか粘るか。臨機応変に走ろうと考えてました。まさか脇本雄太君が降りて来るとは思わなくて。でも、降りてくれたから展開も向きましたね。あそこで引いたらないので。うまく稲垣裕之さんにあたって対処できたと思います」

 今シリーズは初日に先行で勝ち上がると、準決では軽快なまくりで別線を粉砕。そして決勝は「決め球」を見せるなどタテヨコ俊敏な動きを披露した。

「昔は(イン粘り)よく使っていたけど、師匠(佐々木龍也・引退)に『決め球は最後まで取っておけ』と言われたので、ここぞって時に使おうと」

 近藤は3番手から4コーナー勝負に出たが、届かず準V。

「松谷さんが粘ったのはわかりました。カマして来ると思ったし、ワッキー(脇本)の番手に入れればよかったんですけどね」

 稲垣は番手を死守できずシンガリ負け。

「予想外の展開になりました。松谷君に位置を取られてしまったので、そこは反省」

被災地支援 開設67周年 西武園記念GⅢ 結果

2車単 3連単
TOP