BIG RACE PLAYBACK

BIG RACE PLAYBACK
  • 和歌山
    55#
    開設68周年 和歌山記念GⅢ
    1/11(木) ~ 1/14(日)

東口善朋が地元で記念初V

東口善朋/和歌山/85期/S1

東口善朋/和歌山/85期/S1

 まくった三谷竜生を最終3コーナーで武田豊樹が大きくけん制すると、前を任せた南潤はあおりを受けて落車。東口善朋は空いた内に切り込むとそのまま先頭に立つ。村上義弘や菊地圭尚、外からは郡司浩平も迫ってきたが、振り切った東口が地元で悲願の記念初優勝。

「内を突っ込む選手は誰もいなかったので狙って行った。併走もあって南君の出が悪かったんで、ここしかないかなと思った」

 ゴール後は拳を振り下ろしガッツポーズ。引き揚げてくると、感極まって涙した。

「南君がこけてるんで...。でも、ずっと目標にしてたんでよかったです。初めての記念優勝が地元でなので何より嬉しい」

 空いた内を先に東口に入られた村上。菊地の中割りを凌ぎ東口に迫るも逆転は成らず。

「竜生が頑張ってる以上、あそこはまだ内に行けないんで。(逃げる茨城コンビの後ろ)あそこはいい位置に見えるけど、よく見えてよくない。前に武田さんがいるのはやっぱり大きいです」

「夢見ました」とは菊地。東口に続き中割り狙うも届かず3着。「4コーナーで吸い込まれた。村上さんに当たらなければアタマまでありましたね」

開設68周年 和歌山記念GⅢ 結果

2車単 3連単
TOP