BIG RACE PLAYBACK

BIG RACE PLAYBACK
  • 高松
    71#
    開設67周年 高松記念GⅢ
    2/1(木) ~ 2/4(日)

復調三谷竜生が記念初V

三谷竜生/奈良/101期/SS

三谷竜生/奈良/101期/SS

 2日目優秀戦の今年初勝利から三谷竜生の気配は一変。準決は上がり11秒2の好ラップで突破すると、決勝戦でも地元勢の気迫を力でねじ伏せた。昨年5月京王閣ダービーでGⅠ初優勝はあったが、記念Vは初めて。決勝戦12度目の挑戦でようやくつかんだ勝利だ。

「レースはああいう展開にもなるかなと思ってた。自分は行けるところから行こうと。ただ、まくり追い込み的な仕掛けになったので、もう少し早めに行ければよかったかな。(S班として結果を出せて)そこはよかったと思う」

 近畿3番手からスピードを殺さず4コーナーで内に切り込んだ南修二が、中割り鋭く2 着に食い込んだ。

「もう勝負どころだったんで。誰かが(内に)入って来るかもしれないし、シビアかもしれないけどスピードを殺さず行きました。最後は脚力ですね」

 松浦悠士の頑張りに応えバックから自力に転じた香川雄介だが、地元記念初優勝はならず。

「あれだけ行ってくれたら次は俺の出番。三谷が見えたから思い切り行ったけど...。悔しいですね。こん身のまくりは放ったつもり。一瞬、夢見ましたけど残念です」

開設67周年 高松記念GⅢ 結果

2車単 3連単
TOP