BIG RACE PLAYBACK

BIG RACE PLAYBACK
  • 函館
    11#
    函館ナイター競輪20周年記念 スターライトクラウンGⅢ
    4/26(木) ~ 4/29(日)

南潤デビュー最速GⅢV

南潤/和歌山/111期/S1

南潤/和歌山/111期/S1

 北の大地で新たな伝説が生まれた。南潤がデビューからわずか298日でのGⅢ初優勝。2年前の当地記念で新山響平(107期)がマークした387日を大きく更新した。

「とりあえず優勝できて嬉しいですね。勝ちを意識してまくりとかじゃなく、いつも通りのレースをしようと思ってました。結果が出てよかったです」

 2度目のGⅢ決勝の舞台。大記録がかかっても迷いはなかった。打鐘前から全開スパート。同型のライバル達を豪快にねじ伏せた。

「警戒されて構えてしまうと後手を踏んでしまうので、踏み合いになっても力でその上を行こうと思ってました。大矢(崇弘)さん、鈴木(庸之)さんと踏み合って、脚は残ってなかったです。(優勝は)ゴールするまでは分からなかったですね」

 南の後位に飛び付いた鈴木は山本伸一をさばいて番手を奪取。その後ろの山下渡が直線で鈴木を交わして2着。

「(鈴木)ノブが頑張ってくれました。作戦は南が叩くようだったら飛び付く、大矢が先制なら3番手を確保して先まくり。自分は伸びているし感触は悪くないけど、ノブとラインを固めてくれた真崎(新太郎)さんのおかげです」

函館ナイター競輪20周年記念 スターライトクラウンGⅢ 結果

2車単 3連単
TOP