BIG RACE PLAYBACK

BIG RACE PLAYBACK
  • 取手
    23#
    第7回国際自転車トラック競技支援競輪GⅢ
    6/7(木) ~ 6/10(日)

豪脚ブフリが大激戦制す

マティエス・ブフリ/オランダ//S2

マティエス・ブフリ/オランダ//S2

 そろって3連勝で勝ち上がった外国トリオライン。死角なしと思われたが、日本勢が猛抵抗。それでもブフリは7番手からロングスパート。逃げる中井太祐を最終バックでねじ伏せ後続を突き放した。

「決勝はタフなレースでした。自分がラインの先頭で、先行の気持ちは強かったんですが、日本選手がすごく強かったです。バックで後ろを見たらボスさんがいなかったんですが、それはしょうがないので、100パーセントの力で踏みました」

 圧倒的な人気を集めたボスは鈴木庸之の強烈なブロックで失速。ブフリとの連結を外したが、態勢を立て直してからまくって2着。

「( ブフリが)ちょっと行くのが遅かった。前がいいスピードで駆けていて、1番(鈴木裕)にいいタイミングでブロックされた。あれでゼロパーセントになったけど、ずっと待ってあと200メートルのところから100パーセントで行きました」

 中井は外国勢を相手に大健闘。主導権を奪い3着に粘り込んだ。

「いいレースができました。自分の距離まで引っ張り、そこから目一杯行きました。一生懸命踏んでいただけなので、後ろの状況は分からなかったです」

第7回国際自転車トラック競技支援競輪GⅢ 結果

2車単 3連単
TOP