BIG RACE PLAYBACK

BIG RACE PLAYBACK
  • 松戸
    31#
    開設68周年 松戸記念GⅢ
    8/2(木) ~ 8/5(日)

中川誠一郎豪快にまくる

中川誠一郎/熊本/85期/S1

中川誠一郎/熊本/85期/S1

中川誠一郎の豪脚が唸りを上げた。通算6度目のGⅢ制覇は中川らしい豪快なまくりだった。

 単騎の中川は、初手は前受けの太田ラインに付けた。太田竜馬は青板周回で上昇してきた吉田拓矢を突っ張る。中川は内で包まれる苦しい形になった。

「(3番手は)かぶるところなんで嫌だった」。

 もう一度踏み上げた吉田が主導権を奪うと、石塚輪太郎が反撃しペースは上がる。最後方となった中川は最終ホームからまくるが、浮いた石塚の様子をうかがいトップのギアは残したまま。石塚と村田雅一の間を抜けたあとが中川の真骨頂。次元の違うスピードを披露した。

「(ホームから)踏んだんですけど、石塚の外は絶対行きたくないと思って、ゆっくり抜けようと思った。抜け切ってからは全開で踏めました」

 地元記念Vを狙った中村浩士だが、中川のスピードに屈して2着。

「吉田君は全力を尽くしてくれた。(ラインの)3人で出し切れましたね。(中川のまくりは)もうどうしようもなかった」

 最終2センターから狭いコースを縫った村田が3着に入った。

「伊勢崎(彰大)さんのところは空かなかったし、イチかバチかあのコースへ行きました」

開設68周年 松戸記念GⅢ 結果

2車単 3連単
TOP