BIG RACE PLAYBACK

BIG RACE PLAYBACK
  • 川崎
    34#
    アーバンナイトカーニバル(川崎)GⅢ
    8/9(木) ~ 8/12(日)

荒井崇博2年ぶりGⅢV

荒井崇博/佐賀/82期/S1

荒井崇博/佐賀/82期/S1

 

 最近は優勝から遠ざかっていた荒井崇博。それでも、ここ一番の勝負強さは健在だった。

「(GⅢ優勝は)14回目だね。キリ良いからあと1本獲りたい」

 打鐘の4コーナーからカマした佐藤幸治が最終バックで池田勇人を捕らえる。続いた荒井は冷静に別線の動きを見極めた。「誰も来なければ大坪(功一)さんもいるし、ギリギリにいこう」。しかし、岡光良の動きを確認すると、一気に踏み込む。勝機をモノにし約2年ぶりのGⅢ優勝。

「( 巻き返した佐藤は)もうワンテンポ待っても良かったね。そしたら良い勝負ができたと思う。3番(岡)がチラチラ見えて。あそこまで行ってくれたし、絶対に獲らないといけないと思った。でも、(佐藤)幸治も3着に残って良かった」

 目標が佐藤に行かれた岡は2センターで大坪をけん制。直線で伸びるも2着。

「池田君のおかげです。良いところで行ってくれました。佐藤君を止めないと、と思ったけど、止められない感じでした」

 初のGⅢ決勝に臨んだ佐藤。ラインの先頭で力を全て出し切った。

「ちょっと焦って踏んじゃいました。ワンテンポ待ってもよかったかも。でも、出切らないとダメですから」

アーバンナイトカーニバル(川崎)GⅢ 結果

2車単 3連単
TOP