BIG RACE PLAYBACK

BIG RACE PLAYBACK
  • 伊東
    37#
    開設68周年 伊東温泉記念GⅢ
    12/13(木) ~ 12/16(日)

渡邉雄太/静岡/105期/S1

渡邉雄太/静岡/105期/S1

南関東結束で渡邉雄太がV

 

 郡司浩平の男気が勝負を決めた。南関東4車が出切った時点で、別線になす術はなかった。

「ピッタリ付いていないと離れそうだった。理想の展開でした」

 郡司が別線の動向を確認すると、そこからグングン加速する。吉田敏洋は立ち遅れ、5番手を確保した鈴木竜士が最終1角から反撃に出た。

「パッと見たら(鈴木)竜士さんが来てたんで振りながら出ていった感じです。(番手から出るのが)ちょっと遅かったかなと思ったけどセーフでした」

 渡邉雄太が鈴木に合わせて、最終2角で自力にシフトチェンジ。記念初Vの名古屋は簗田一輝との2車だったが、後ろには心強い先輩2人がいた。

「ラインのおかげですね。(グレードレースでは)まだ自力じゃ本命は背負えない感じがある。でも、次は自力で勝負したい」

「(郡司)浩平ですよね」と、開口一番、郡司を称えたのは2着の岡村潤。

「浩平が役割をしっかりやってくれた。(鈴木のまくりが横まで来たけど)大丈夫だっていうのがあって落ち着いていた」

 5番手からまくった鈴木は、岡村のブロックで不発。「緩んだんで仕掛けたけど、(渡邉)雄太もサラ脚だったからキツかった」

 

開設68周年 伊東温泉記念GⅢ 結果

2車単 3連単
TOP