BIG RACE PLAYBACK

BIG RACE PLAYBACK
  • 奈良
    53#
    開設68周年記念 奈良記念GⅢ
    2/16(土) ~ 2/19(火)

村上博幸/京都府/86期/SS

村上博幸/京都府/86期/SS

村上博幸S班の貫禄示す

 

 三谷竜生が直前の怪我で欠場し、地元のエースを欠いた近畿勢。唯一のS班、そして近畿の主軸として奮闘を続けた村上博幸。最後まで主役の座を全うし、記念連続Vを果たした。

「(三谷)竜生がいなかったけど、なにがなんでも優勝という気持ちではなかった。まずは決勝に乗ってと」

 決勝は自ら動くことを選択。強力布陣を敷く北日本勢や、仕上がり良い原田研太朗にキャリアの差で対抗した。

「流れの中で走ろうと。目標を絞ると不完全燃焼で終わることもあると思って。組み立ても、いろいろ考えていました」

 初手で中団の村上は新山響平の動きに合わせて踏むと、次は北分断を敢行。山崎芳仁から番手を奪い、逃げる新山をゴール前で差し切った。

「新山君が掛かっていて。原田君が飛んできたら、何もできないなと思っていました。バック、3コーナーまでは脚が溜まらなかったですね。無我夢中で踏みました」

 新山は村上とのマッチレースに敗れ準V。

「粘るなら1度切ってから飛び付くと思っていて、その形になったらスピードを上げて主導権を取りにいく予定でした。調子が良かったし、あの展開なら押し切らないとダメ」

 

開設68周年記念 奈良記念GⅢ 結果

2車単 3連単
TOP